淡路島に世界最大 全長約120mの等身大ゴジラが出現!ニジゲンノモリ『ゴジラ迎撃作戦』2020年夏オープン

全長約120mの等身大ゴジラ




兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」に、日本が世界に誇る「ゴジラ」が等身大で登場し、圧倒的な大きさと興奮を間近で体感できるエンターテインメントアトラクション『ゴジラ迎撃作戦 ~国立ゴジラ淡路島研究センター~ 』が2020年夏にオープンすることが発表された。

新アトラクション『ゴジラ迎撃作戦』は、淡路島に上陸した世界最大の等身大のゴジラをテーマにし、強大さと迫力を真に体感できる世界唯一のエンターテインメントアトラクションです。

参加者は国立ゴジラ淡路島研究センターの一員となり、細部までこだわり抜いたゴジラの体内に参加者が突入する「ジップライン」や、飛散したゴジラ細胞を殲滅する「シューティングゲーム」などのミッションに挑むことが出来る。また、国立ゴジラ淡路島研究センター限定のグッズをはじめ、『ゴジラ迎撃作戦』の世界観溢れるフード等も販売されるとのことだ。

■東宝株式会社 取締役 映像本部 映像事業担当 兼 音楽事業担当 兼 チーフ・ゴジラ・オフィサー(CGO) 大田圭二氏 コメント
今回『シン・ゴジラ』に登場したゴジラをモデルに、等身大で再現します。ゴジラをテーマにしたアトラクションで常設のものとしては唯一、そして世界最大のゴジラとなります。凍結したゴジラが活動を再開しないよう監視をするというストーリーは、参加者にとって最大の挑戦となり、ゴジラとしても大きな意義のあるプロジェクトです。『ゴジラ迎撃作戦 ~国立ゴジラ淡路島研究センター~』という挑戦のストーリーを是非体感して欲しいと思います。今から完成が楽しみです。非常に期待しております。

筆者もゴジラの大ファンであり、勿論全シリーズを見てきた。巨大な等身大のゴジラに是非とも会ってみたい。早速だが来年は淡路島への旅を計画することにした。

 


【新アトラクション『ゴジラ迎撃作戦 ~国立ゴジラ淡路島研究センター~ 』概要】

■名称:『ゴジラ迎撃作戦 ~国立ゴジラ淡路島研究センター~ 』
■開始: 2020年夏頃(予定)
■場所: 兵庫県淡路市楠本2425番(「ニジゲンノモリ」 F駐車場付近)『ゴジラ迎撃作戦』エリア/約5,000㎡
■内容:日本が世界に誇る「ゴジラ」が等身大で淡路島に登場し、ゴジラの世界観を再現したジップラインやシューティングが楽しめるほか、ニジゲンノモリでしか買えないオリジナル限定グッズやフードなどを提供する世界唯一のゴジラ体感型エンターテインメントアトラクション■HP :https://nijigennomori.com/godzilla_awaji


 




ABOUTこの記事をかいた人

趣味はサバゲー、キャンプ、筋トレ、格闘技、車、イベント、音楽、旅行、ペット飼育、コスプレと多岐に渡る。最近のマイブームは赤ちゃんコスプレとジビエ料理という訳の分からないキャラ。