『映画クレヨンしんちゃん』 シリーズ最新作で山田裕貴が声優初挑戦!

山田裕貴声優初挑戦




国民的アニメ「クレヨンしんちゃん」の映画シリーズ28作目の最新作『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』が2020年4月24日(金)に公開。本日、ゲスト声優に山田裕貴が決定!アニメ作品の声優を務めるのは今回が初挑戦となる。

最新作のストーリーは、自由なラクガキをエネルギー源として空に浮かぶ王国「ラクガキングダム」。しかし、時代の流れか、近年地上でラクガキを目にすることも減り、王国はエネルギー不足により滅びの危機に、そこで「ラクガキングダム」の王国軍は国の命運をかけて、地上への進撃を開始する。その下にはなんと、しんのすけたちが暮らす春日部が!果たしてしんのすけたちの運命やいかに!?と言った内容だ。

今回、その「ラクガキングダム」の王国軍を率いて「ウキウキカキカキ作戦」を実行に踏み切るキーパーソン・防衛大臣役にゲスト声優として山田裕貴が決定。山田裕貴がアニメ作品の声優を務めるのは今回が初挑戦となる。

山田裕貴といえば、2011年、テレビドラマ『海賊戦隊ゴーカイジャー』のゴーカイブルー/ジョー・ギブケン役で俳優デビューし、以後数々のドラマ、映画、舞台に出演。最近では第74回文化庁芸術祭賞・演劇部門新人賞を受賞するなど、その演技の幅が高く評価されており、今最も勢いのある若手実力派俳優として注目を浴びている。

クレヨンしんちゃんの映画シリーズは、実は感動的な素晴らしい内容の作品も多く、最新作も気になるところ。山田裕貴の声優デビュー作品を是非劇場で観てみてはいかがだろうか。

【山田裕貴コメント】
小さい頃からアニメを観てましたし、よくしんちゃんの真似をしておシリを出して怒られていましたし(笑)、こうやって大人になってからしんちゃんと“おシリあい”になれて、すごく嬉しいしドキがムネムネ~です!僕の演じる防衛大臣は、最初は「すごく悪いやつなんだ」と思っていましたが、実は素直さや心の純粋さも持っていてすごく魅力的なキャラクターです。以前からやりたかった声優のお仕事なので、記憶に残るキャラクターを作りたいな、と強く思います。挑戦だけで終わらず、しっかり演技を声で出来たらいいですね。声の演技で僕の俳優業を“防衛”します!!


映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者

原作:臼井儀人(らくだ社)/「月刊まんがタウン」(双葉社)連載中/テレビ朝日系列で放送中
監督:京極尚彦『ラブライブ!』『宝石の国』
脚本:高田亮『婚前特急』『そこのみにて光輝く』・京極尚彦
製作:シンエイ動画・テレビ朝日・ADKエモーションズ・双葉社
声の出演:小林由美子、ならはしみき、森川智之、こおろぎさとみ、神谷浩史
声の特別出演:山田裕貴
コピーライト:©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2020
公式サイト: http://www.shinchan-movie.com/