初の展示イベント開催!TVアニメ「鬼滅の刃」”全集中展”開催決定




「週刊少年ジャンプ」にて連載中の吾峠呼世晴による、シリーズ累計発行部数2,500万部を突破した人気漫画「鬼滅の刃」。本作初となる展示イベント、TVアニメ「鬼滅の刃」全集中展が2020年3月より、松屋銀座にて開催されることが決定した。

本イベントは、TVアニメ「鬼滅の刃」“竈門炭治郎 立志編”の振り返りと2020年の劇場版「鬼滅の刃」無限列車編へと続く展覧会となっており、鬼と鬼殺隊の戦いの歴史を体感する内容となっている。那田蜘蛛山での各呼吸を大画面で体感できるなど、TVアニメ「鬼滅の刃」を全集中させた展覧会で、松屋銀座での東京開催を皮切りに、全国各地にて巡回も予定。本日18時より、「優先入場券」の抽選受付をローソンチケットにて開始される。

詳細は公式HPをスグにチェックしてみよう。


【TVアニメ「鬼滅の刃」全集中展】

■会場 :松屋銀座8階イベントスクエア
■開催期間 :2020年3月20日(祝・金)~2020年4月7日(火)
■開場時間 :10:00~20:00 ※開場時間は変更になる場合がございます。
※3月22日(日)は19:30まで。※入場は閉場の30分前まで※最終日は17:00閉場
松屋銀座で開催後、全国各地で巡回予定。詳細は公式サイトにて順次発表いたします。
■入 場 券 :一般 1,300円、高校生 800円、中学生600円、小学生400円
グッズ付入場券  =2,800円(一般のみ)
音声ガイド付き   =2,000円(一般のみ)
グッズ+音声ガイド付き=3,500円(一般のみ)
※価格は前売り料金です。
※グッズは「ケース付お手紙セット」になります。(マルチケース・一筆箋各1種とポチ袋4種のセット)
※音声ガイド詳細は公式HPで発表いたします。
※チケットに関するお問い合わせ
ローソンチケットオペレーター対応 0570‐000‐777(10時~18時)
または https://l-tike.com/event/kimetsu-ex/ にてご確認ください。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 2020年劇場公開】

【スタッフ】
原作            :吾峠呼世晴(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督            :外崎春雄
キャラクターデザイン    :松島 晃
アニメーション制作     :ufotable

【キャスト】
竈門炭治郎(かまど・たんじろう) :花江夏樹
竈門禰豆子(かまど・ねずこ)※  :鬼頭明里
我妻善逸(あがつま・ぜんいつ)  :下野紘
嘴平伊之助(はしびら・いのすけ) :松岡禎丞
煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう) :日野聡

【著者プロフィール】
○吾峠呼世晴
2013年、週刊少年ジャンプの月例賞「第70回 JUMPトレジャー新人漫画賞」にて読切作『過狩り狩り』で佳作を受賞。その後「文殊史郎兄弟」「肋骨さん」「蠅庭のジグザグ」といった読切作品を発表後2016年11号より「鬼滅の刃」の連載を開始。

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable




ABOUTこの記事をかいた人

趣味はサバゲー、キャンプ、筋トレ、格闘技、車、イベント、音楽、旅行、ペット飼育、コスプレと多岐に渡る。最近のマイブームは赤ちゃんコスプレとジビエ料理という訳の分からないキャラ。