昨年より話題沸騰中の豊洲「チームラボプラネッツ」が、期間限定で秋仕様の空間に様変わり!

昨年より話題沸騰中の豊洲「チームラボプラネッツ」が、期間限定で秋仕様の空間に様変わり!




東京・豊洲の水に入るミュージアム「チームラボプラネッツ TOKYO DMM.com」が、9月1日から11月30日までの期間限定で、秋の空間に様変わりする。

今回、秋の空間に変化するのは、来館者がはだしになって水の中を歩く、超巨大なインタラクティブ作品「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング」。今の時期だけ、無限に広がる水面を泳ぐ鯉が、来館者にぶつかると、紅葉や菊など秋の花々に変化し散るとのこと。

開館から1年で125万人以上が来場した超人気の「チームラボプラネッツ TOKYO DMM.com」。初めての方、既に行かれた事のある方も期間限定の空間に新たな発見をみつけられるかもしれない。

公式URL:https://planets.teamlab.art/jp/


【ミュージアム概要】

チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com

■場所:東京都江東区豊洲6-1-16 teamLab Planets TOKYO
■会期:2018年7月7日 – 2020年秋
■時間:平日 10:00 – 22:00、土日祝 9:00 – 22:00
※7月20日 – 9月1日 は特別延長期間の為、全日9:00 – 22:00
※最終入館は閉館の1時間前まで
■休館日:2019年9月5日(木)
■料金:大人(18歳以上):3,200円、大学生・専門学生 2,500円、中学生・高校生 2,000円
小人(4~12歳)800円、シニア(65歳以上)2,400円、障がい者割引 1,600円
※料金、開館時間、休館日が変更になる可能性があります。ホームページをご確認ください。


 




ABOUTこの記事をかいた人

趣味はサバゲー、キャンプ、筋トレ、格闘技、ゴルフ、車、イベント、音楽、旅行、ペット飼育、コスプレと多岐に渡る。最近のマイブームは赤ちゃんコスプレとジビエ料理という訳の分からないキャラ。