リアル脱出ゲーム 最新作『夜のゾンビ遊園地からの脱出』が全国7都市の遊園地で開催決定!

夜のゾンビ遊園地からの脱出




今大人気の体験型ゲーム「リアル脱出ゲーム」の人気公演、全国夜の遊園地シリーズ最新作『夜のゾンビ遊園地からの脱出』が、2020年4月の東京よみうりランド公演を皮切りに、全7都市の遊園地で開催される事が決定した。

リアル脱出ゲームは、2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」。そのフォーマットをそのままに現実 世界に移し替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」だ。マンションの1室や廃校、廃病院、そして東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されている。07年に初開催して以降、現在までで600万人以上を動員している。日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で参加者を興奮の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目の体験型エンターテインメントなのである。

そんな今大人気の体験型ゲーム「リアル脱出ゲーム」の人気公演全国夜の遊園地シリーズは、総動員数20万人以上を記録する、リアル脱出ゲームの大人気シリーズ。全国各地の夜の遊園地を貸し切り、遊園地の楽しげで幻想的な雰囲気の中、仕掛けられた謎や暗号を解き明かすイベントだ。

プレイヤーはゾンビとなって参加する、シリーズ完全新作。現在発表されている開催場所は、東京公演が「よみうりランド」、北海道公演が「北海道グリーンランド」、福岡公演が「かしいかえん シルバニアガーデン」、三重公演が「ながしまスパーランド」、広島公演が「みろくの里」だ。大阪、大分公演については後日発表されるとの事。

1公演ごとに約1,000人が同時参加できる本イベントは、友人や恋人と参加すれば楽しさ倍増、盛り上がること間違いなし。是非、仲間と一緒に、夜の遊園地で心躍るゾンビの謎解きエンターテインメントを思いっきり楽しんでみてはいかがだろうか。

詳細は特設サイトをチェックだ。