生まれ変わった「池袋西口公園」で初のイルミネーションイベント開催!




本年11月にリニューアル・オープンした「池袋西口公園」で、初めてのイルミネーション『池袋西口公園extremeイルミネーション2019』が、2019年12月18日(水)~2020年1月13日(月)の期間開催される。

『池袋西口公園extremeイルミネーション2019』は、GLOBAL RINGと周辺の木々をLEDストリングライトで装飾する『イルミネーションゾーン』と、クリスマスツリーにみたてた東京芸術劇場前の欅の木にAR技術を活用し、豊島区の子どもたちがデザインした「デジタルキャラクター」を登場させる体験型コンテンツの『シンボルツリーゾーン』で構成される。本イベントは、池袋西口エリアの商店街を中心とした住民と、豊島区、そして池袋に本拠を構えるデジタル企業株式会社エクストリームが協力し、最新のデジタルクリエイティブ技術を駆使したフォトスポットになるとの事。

■イルミネーションゾーン:GLOBAL RINGと連動する幻想的なイルミネーション演出
池袋西口公園内に新たに開設された屋外舞台GLOBAL RINGでは、来園者を楽しませる数々の「テクノロジー×アート」のエンタテイメントコンテンツを上演しており、本イルミネーションではGLOBAL RINGの演出と連動するアクアブルーとホワイトを基調としたLEDストリングライトによる幻想的な空間を演出。

■シンボルツリーゾーン:子どもたちが制作した「デジタルキャラクター」がAR技術で登場
東京芸術劇場前の欅の木をクリスマスツリーにみたてた装飾でクリスマスムードを演出。このクリスマスツリーには「豊島区の未来を照らす」という願いを込めて豊島区の子どもたちがデザインした「デジタルキャラクター」がAR技術によって現れる。


【『池袋西口公園extremeイルミネーション2019』 開催概要】
■点灯時期:2019年12月18日(水)~2020年1月13日(月)
■点灯時間:17:00~23:00
■開催場所:池袋西口公園(東京都豊島区西池袋1丁目)
■主  催:池袋西口公園イルミネーション実行委員会
■共  催:池袋西口駅前商店会
■後  援:豊島区 / 公益財団法人としま未来文化財団
■協  力:池袋西地区まちづくり協議会 / 池袋西口商店街連合 / NPO法人ゼファー池袋まちづくり /
東京芸術劇場 / 株式会社プロントコーポレーション
■特別協賛:株式会社エクストリーム
■特設サイト:https://www.extreme-illumination.com




ABOUTこの記事をかいた人

趣味はサバゲー、キャンプ、筋トレ、格闘技、車、イベント、音楽、旅行、ペット飼育、コスプレと多岐に渡る。最近のマイブームは赤ちゃんコスプレとジビエ料理という訳の分からないキャラ。