ウェディング複合施設『HILLTOP THE SQUARE』が越谷にグランドオープン!




アルファクラブ武蔵野は、本日19日(水)にチャペルとガーデン併設バンケットを1棟貸切で提供する新しいウェディング複合施設『HILLTOP THE SQUARE』を、越谷市にグランドオープン。これに伴い、前日の18日(火)、施設内覧会と説明会が行われた。

『HILLTOP THE SQUARE』は、「SQUARE」=多方面からたくさんの方が集まる、「HILLTOP」=丘となることを願って名づけられた。

コンセプトは“すべての女性を応援します”で、ウェディングにとどまらず、結婚式後に出産・子育てとライフステージが変化しても女性を輝かせる、ちょっとした日常のひとときや、誕生日、七五三など、お子様や家族の記念日にも利用できるトータル・サポート施設となっている。

大きな特徴は、特別な1日にふさわしい、石とモノトーンのエリア「Special」と、あたたかみのある木と緑が印象的なエリア「Daily」の2つのゾーンに分かれていること。

結婚式の前も後も、何度でも訪れたくなる場所であるよう、バラエティ豊かなショップと最高のおもてなしを用意する。

「Special」ゾーンにあるチャペルは、白い三角屋根が特徴で、天井高は越谷エリア最大級の12.8メートル。ベールをモチーフにした装飾に包まれ、自然光が降り注ぐ純白の空間となっており、60〜70名の収容が可能だ。

また、映像から飛び出すような演出が特徴の、チャペル初のシルエットムービーを取り入れている。

同じく「Special」ゾーンにあるバンケットホールは、ガラス張りで緑と光に囲まれた解放感溢れる海外リゾートのようなプライベート空間である。

巨大LEDモニターを備えており、大画面を活用したインパクトある映像演出が可能。

また、隣接するガーデンでは、フラワーシャワーやデザートビュッフェ、キャンドルナイトなどの演出にも対応できる。

つづいて、「Daily」ゾーンには、県道沿いに「RISTORANTE BLOOMY’S(リストランテ ブルーミーズ)」と「CAFE BLOOMY’S(カフェ ブルーミーズ)」を併設しているほか、エステやネイル、まつげケアが楽しめるトータルビューティーサロンや、挙式だけでなく、七五三や成人式の振袖も扱うドレスサロン、キッズフォトスタジオ、お子様が安心して遊べるスペースを展開。

日常のちょっとした息抜きからママ会まで、子育て中のママも気軽に集えるような空間づくりを目指した施設となっている。

説明会では、アルファクラブ武蔵野代表取締役社長の和田浩明氏と、『HILLTOP THE SQUARE』の支配人の薮田奈々氏が、施設詳細と創業70年に向けた事業計画「VISION70」の進捗報告および新施策について説明した。

薮田氏は、新施設の顧客接点について、「結婚式をきっかけに、その後の記念日やお祝いでも集う場所としてご利用いただきたいという、結婚式をスタートとした軸と、化フェやレストラン、サロンを日常的にご利用いただくなかで、将来の結婚式場として想起してもらいたいという、日常からスタートする軸の2軸でお客様との接点がうまれることを想定している」と話す。

その狙いは、和田氏いわく、「日常的にご利用いただけるブランディングをもって視認性を高める」ことだ。

「VISION70」の進捗報告では、宇宙葬やメタバース霊園、ライフエンディング領域におけるシステム開発・販売、AI祭壇、未来会館といった事業内容を説明。

アルファクラブ武蔵野は、最先端テクノロジーを取り入れながら、「葬儀から想儀へ」をテーマに次の時代に向けて新たな冠婚葬祭の形を提案する。

 

■公式サイト:https://www.hilltopthesquare.com/