あの「シルク・ドゥ・ソレイユ」が復活!2023年2月より5年ぶりとなる日本公演の開催決定




世界最高峰のサーカス・エンターテインメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」の日本公演が、2023年2月より5年ぶりに復活する。

「シルク・ドゥ・ソレイユ」(CIRQUE DU SOLEIL、太陽のサーカスの意)は1984年カナダ・ケベックで誕生して以来、世界6大陸450都市以上で2億人以上もの人々を魅了している世界的なエンターテインメント集団だ。「シルク・ドゥ・ソレイユ」の来日公演は137万人を動員した2018年「キュリオス」以来5年ぶりとなる。

新型コロナウィルスの世界的流行によって「シルク・ドゥ・ソレイユ」も、世界各地で開催していた公演の中止を余儀なくされた。しかしこの難局を乗り切り、現在はラスベガスでの常設ショー、「コルテオ」や「オーヴォ」、「キュリオス」など日本でもおなじみのショーも次々と公演を再開している。

日本公演最新作の詳細については後日改めて発表されるとの事なので、随時公式HPをチェックしよう。

【シルク・ドゥ・ソレイユ社長 ステファン・ルフェーブルより】
INTERMISSION IS OVER!(新たなる幕開け!)私たちシルク・ドゥ・ソレイユは、今再び明るい未来へ向けて羽ばたき始めました。前回作『キュリオス』から5年。日本における公演成功のカギであるフジテレビジョンとの長く、そして強い絆が再び私たちを日本へ結び付けてくれたことを大変嬉しく、光栄に思っています。
私たちの来日を心待ちにしてくれていた多くのファンの皆さんに心より感謝申し上げると共に、また新たなショーでお目にかかれるのを楽しみにしています。

【フジテレビジョン代表取締役社長 港浩一より】
私たちフジテレビジョンでは、1992年の『ファシナシオン』以来、前回作『キュリオス』に至るまでのシルク・ドゥ・ソレイユ日本公演13作品で1,400万人以上にものぼる多くのお客様にご来場をいただきました。コロナ禍で多くのエンターテインメント、イベントが中止や延期となり、私たちも多くの困難に直面しました。しかしそれを乗り越えて、このたび新たな日本公演の開催を発表できることを心より嬉しく思っています。常に進化し続けるシルク・ドゥ・ソレイユとフジテレビジョンとの強力タッグにより、新たなる「感動」を皆様へお届けいたします。是非ご期待ください。


【日本公演オフィシャルホームページ】
https://www.cirque-japan.jp

Photos courtesy of Cirque du Soleil