ONE PIECEのアートプロジェクトが3.29ついに日本初上陸!「BUSTERCALL=ONE PIECE展」開催

BUSTERCALL=ONE PIECE展




全世界から総勢200名のアーティストが参加し、「BUSTERCALL=ONE PIECE展」が2020年3月29日(日)~横浜・アソビルで期間限定開催される事が決定した。

「BUSTERCALL プロジェクト」は、「ONE PIECE」が漫画、アニメという表現をベースに 20年以上かけて世界中に発信してきた圧倒的な熱量のストーリー、メッセージ、コンテンツを、日本・世界中のアーティストと共に全く新しい形で表現、発信していくことを目的に2019年10月4日、Instagramにて始動したアートプロジェクトです。2019年11月にロサンゼルスで開催された「ComplexCon Long Beach」 、12月に上海で開催された「innersect Shanghai」2都市のイベントにブースを出展し、世界中のONE PIECEファンを中心とした数多くの来場者から関心を集めるブースとなった。

そして今回、ついに日本に上陸。展示会名を「BUSTERCALL=ONE PIECE展」と名付け、横浜・アソビルで2020年3月29日(日)から4月12日(日)の期間限定で開催する。

展示会の詳細、限定商品情報等は、近日公開予定との事で、公式インスタグラムを要チェックだ。


【開催概要】
■展示会名:BUSTERCALL=ONE PIECE展
~受け継がれる意志 人の夢 時代のうねり 人が「自由」の答えを求める限りそれらは決して止まらない~
■会期:2020年3月29日(日)~2020年4月12日(日)
■開催時間:10:00~20:00
■定休日:不定休 ※施設に準ずる
■会場:アソビル3F「STAMP HALL」(神奈川県横浜市西区高島2‐14‐9)
■入場料:無料




ABOUTこの記事をかいた人

趣味はサバゲー、キャンプ、筋トレ、格闘技、車、イベント、音楽、旅行、ペット飼育、コスプレと多岐に渡る。最近のマイブームは赤ちゃんコスプレとジビエ料理という訳の分からないキャラ。