「Creepy Nuts」カップスター誕生45周年 スペシャル楽曲&MV 本日公開!

食べたその日から by Creepy Nuts




世界No.1 DJと日本No.1ラッパーのユニット「Creepy Nuts」を起用したカップスター誕生45周年スペシャル楽曲&MV「食べたその日から by Creepy Nuts」が、本日1月14日(火)から、ブランドサイトとYouTubeで公開された。

「食べたその日から 味の虜に 虜になりました はっふっほっ」でお馴染みのカップスターオリジナルCMソングは、一度聴いたら耳から離れない、1975年の発売当初より使われている定番CMソングだ。今回は人気ヒップホップユニット「Creepy Nuts」を起用し、CMソングの続きとして、カップスターを食べた男達のその後の物語を歌ったMVになっている。本MVでは、「Creepy Nuts」とカップスターの異色のコラボレーションの、普段見れない一面を楽しむことができます。また、CMキャラクターの乃木坂46メンバーも動画内に一部登場している。

“カップスターを食べたその日以降”にその人にはいったい何が起きていたのか。45年間一度も描かれることがなかったその後のエピソードを、Creepy Nutsが自分たちの結成当初の頃に重ね合わせて、夢を持ち力強く突き進むことでチャンスをつかみ取っていけるんだという熱い想いと、大きな夢に向かって突き進んでいくお腹のお供にカップスターがあったことを魂のこもったラップで表現している。DJ松永が奏でるトラックと、R-指定が放つ歌詞で構成されるMVは必見だ。

【Creepy Nutsからのコメント】
[R-指定]
普段やらないタイプのラップの乗せ方をしてみました!松永さんのトラックも不穏でクール!カップスターというクラシックCMの曲だからこそ、色々挑戦してみました!

[DJ松永]
CM用に書き下ろした楽曲ではありますが、それ単体で楽しんでいただけるくらいの密度の濃い作品を目指したつもりです。CM本編の世界観と落差のあるトラックや、R-指定の歌詞の中に登場する言葉遊びに注目して頂けたら嬉しいです。映像を手掛けているのは「Creepy Nuts/ スポットライト」のMVの監督もしてくださった池田一真さん。久しぶりにお仕事でご一緒出来たのも嬉しかったですし、映像も流石の仕上がりです。

Creepy Nuts公式WEBサイト:http://creepynuts.com/




ABOUTこの記事をかいた人

趣味はサバゲー、キャンプ、筋トレ、格闘技、車、イベント、音楽、旅行、ペット飼育、コスプレと多岐に渡る。最近のマイブームは赤ちゃんコスプレとジビエ料理という訳の分からないキャラ。