八景島シーパラダイス 今冬期間限定イルミネーションイベント「Mystical Island」開催!

シーパラMystical Island




八景島シーパラダイスは、2019年11月1日(金)~2020年2月29日(土)の期間、シーパラ全体が眩い光に包まれる神秘的な冬期イベント「Mystical Island」を開催する。

今冬は“色鮮やかに光り輝く海の世界”をテーマとし、イルカやホッキョクグマ、ペンギンなどをモチーフにした光のオブジェが、高さ8mを超えるツリー型イルミネーションを中心に集まり、島内各所を彩る。
自由気ままに泳ぐイルカを眺めながらドリンクを楽しめるラウンジや、最新技術と難易度の高いイルカ演目にて実現する奇跡のナイトショー「LIGHTIA」など、ロマンティックな冬の夜が演出される。 


■光が紡ぐ神秘的なイルミネーション空間
『Mystical Lights(ミスティカル ライツ)』


昨年も大好評だったイルミネーション空間『Mystical Lights』がエリアを拡大し、11月1日(金)より点灯される。
「ブリリアント・ツリー」は、空中に浮かぶ高さ8mにもなる八角形の巨大なツリー型のイルミネーションと、ツリーの頭上に設置する幅24mもの煌びやかな光の帯によって作られる。
さらに、全長約100mの光のトンネルや、プレジャーランドのアトラクション「バイキング」や「メリーゴーラウンド」のほか、今冬新たに「シーパラダイスタワー」や「巨大立体迷路デッ海」にもライトアップを行い、シーパラ全体が神秘的に光り輝く眩いほどの光の楽園へと変貌する。​

■幻想的な空間で過ごす癒しのひととき
『Club D』


幻想的なイルカの水族館「ドルフィンファンタジー」では、自由気ままに泳ぐイルカを眺めながらドリンクを楽しめるラウンジ「ClubD」を期間限定でオープン。
イルカたちが泳ぐ「アーチ状水槽」は天井がなく、昼間は陽の光が差し込む暖かな空間、夜は月明かりに照らされるロマンチックな空間となり、イルカたちがまるで空を飛ぶように泳ぎ回る様子を今まで見たことがない視点から見ることができる。
水槽に射し込む自然の光とLED照明を駆使した空間演出、そして美しいイルカに癒されながら、お好みのドリンクを片手にお酒をたしなむ大人の空間を堪能できる。

■海の動物たちのショー ナイトショー
『LIGHTIA(ライティア)』 


光の世界に包まれる奇跡のナイトショー「LIGHTIA」は、イルカと人との強い絆が作り出す愛に満ち溢れた世界を表現した約20分間のパフォーマンス。
イルカ、トレーナー、視覚演出の3つがトライアングルを形成するようにシンクロし、イルカと人との奇跡の絆を実現する。
プロジェクションマッピングだけでなく、レーザー、ムービングライト、LED電飾がトレーナーの動きと連動し、あらゆる光の特殊効果とイルカとを共存させること、通常ではシンクロし得ない奇跡の瞬間を連続的に生み出し、幻想世界に入りこんでしまったような体験が出来る。

期間中の詳細情報は公式HPをチェックしよう。




ABOUTこの記事をかいた人

趣味はサバゲー、キャンプ、筋トレ、格闘技、車、イベント、音楽、旅行、ペット飼育、コスプレと多岐に渡る。最近のマイブームは赤ちゃんコスプレとジビエ料理という訳の分からないキャラ。