足立梨花、eスポーツ選手たちにエール!「ガンダムゲームグランプリ2021」初のオンライン予選開催




ガンダムゲームのeスポーツ大会「GGGP(ガンダムゲームグランプリ)2021」(主催:創通 特別協賛:SANKYO)が、2021年の1月から2月にかけて初のオンライン開催されることになった。それを記念し、11月28日(土)には「GGGP2021」のオンラインプレマッチが「Youtubeガンダムチャンネル」よりLIVE配信され、スペシャルゲストとして女優でタレントの足立梨花が登場した。

「GGGP2021」の開催は今回で3回目。賞金総額300万円が用意されており、初のオンライン予選が開催される。2020年12月13日(日)23:59までエントリーを受付中で、2021年1月から予選を実施。種目はPlayStation®4 『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』で対戦を繰り広げる。

今回、初のオンライン開催を記念して、先日11月28日(土)に「GGGP2021」のオンラインプレマッチが「Youtubeガンダムチャンネル」よりLIVE配信された。

LIVE配信の会場となったのは「e-sports SQUARE AKIHABARA」で、司会を務めたのはコーリー。スペシャルゲストとして、ゲーム好きとしても知られている女優でタレントの足立梨花が登場して熱戦を見守った。今回のオンラインプレマッチのPhase1は、最大32チーム64名が参加可能なA~Dブロックに分けたトーナメント形式で、本戦と同じ種目での開催ということもあり本大会さながらの戦いを展開。プロゲーマーのかずのこ、マゴチームらも特別参加で戦線に加わり、大会を盛り上げた。

Phase2ではトーナメント戦を勝ち残ったベスト4による総当たり戦を実施。ロマ店選手とV2あれるや選手によるコンビ「Foo♪見とれちゃダメよー!」が見事優勝に輝き、オンラインプレマッチ優勝賞品としてGGGPオリジナル意匠のアーケードコントローラーが後日進呈されるとの事。

試合を観戦した足立はめまぐるしい攻防に「目で追いかけるのが大変……!」と驚き、劇的な決着の際には歓声や拍手を送る場面も。大会が終了すると、足立は「これが本戦なんじゃないかと思う熱で、私も観させていただいて本当に楽しかった」とコメントし、大満足の様子だった。

「GGGP2021」の最新情報は「GGGP」オフィシャルサイトを是非、チェックしてみよう。




ABOUTこの記事をかいた人

趣味はサバゲー、キャンプ、筋トレ、格闘技、ゴルフ、車、イベント、音楽、旅行、ペット飼育、コスプレと多岐に渡る。最近のマイブームは赤ちゃんコスプレとジビエ料理という訳の分からないキャラ。