ティモンディ&みかん登場!ものまね披露もスベる?愛媛県産かんきつPR発表会




お笑いコンビのティモンディとものまねタレントのみかんが5日、都内で行われた「愛媛県産かんきつ」PR発表会に登場した。

先日YESNEWSでも報じたが、愛媛県は愛媛県産かんきつのプロモーション活動に、同県済美高校卒業のティモンディ高岸宏行を「愛媛かんきつ部キャプテン」、前田裕太を「愛媛かんきつ部 部長」として任命。そしてこの日新たに「愛媛かんきつ部マネージャー」として、ものまねタレントで愛媛県出身のみかんも参加し3人で愛媛みかんの魅力とキャンペーンについて語った。

先月29日に愛媛県庁を訪問し「愛媛かんきつ部」の任命証を受け取ったティモンディは「高校時代は甲子園に行けなかったので、今回県庁に初めて入った。10年越しの夢が叶った!余計に今回は頑張っていかなくてはならないし、愛媛のかんきつが無ければ生まれな絆なので、この恩を返していきたい」と意気込みを語ったみかんも「愛媛のお仕事をもらえる事は本当に嬉しい、みかんという名前に恥じぬよう今後も沢山愛媛県かんきつの事をPRしていきたい」と熱い想いを語った。

現役時代遊びに行く時間も自由にご飯を食べる事も出来なかったというティモンディの二人は、公式戦の前日にホテルで監督からみかんを貰え9回までバテずに試合が出来たという。

愛媛大学大学院 農学研究科 菅原教授は、みかんは皮にも豊富な栄養があると説明。
普段からかんきつ類を皮ごと食べるという高岸。ピラミッド型に積まれたみかんが登場し試食する場面では、早速皮ごとみかんを実食。「これはウマ岸だ!!!」と自身のギャグを大声で披露。続いて、みかんもフワちゃんのモノマネをしながら実食「うーん、ウマ岸!!」と高岸のギャグを真似するも「なんかスベってない?」と会場の笑いを誘った。

また、イベントでは都内の小学校へ愛媛県産かんきつを贈呈する「豪速球配達プロジェクト」の出発式も行われ、高岸はオレンジ色の自転車とバッグを身に着け「皆を笑顔にしてきます!食べればわかる!!!!」と叫んだ。

最後に、ティモンディ高岸は「そもそもコンビを組んだ時の目標として愛媛に恩返しをしたいという想いがあった。恩返しのチャンスがきた」という熱い気持ちを語った

 

■愛媛県産かんきつPRサイト

https://www.kankitsu.aifood.jp/

 

 

 

 

 

 

 




ABOUTこの記事をかいた人

趣味はサバゲー、キャンプ、筋トレ、格闘技、ゴルフ、車、イベント、音楽、旅行、ペット飼育、コスプレと多岐に渡る。最近のマイブームは赤ちゃんコスプレとジビエ料理という訳の分からないキャラ。