ピコ太郎またまた新曲をYouTubeで発表!今回はひたすらジャンプし続ける?

ピコ太郎




お決まりのフレーズとメロディで手洗い促進と平和を祈る楽曲“2020年バージョンの「PPAP」”が話題となった世界のピコ太郎が、ひたすらジャンプをする新曲「Hoppin’ Flappin’!」を公開。

新型コロナウィルス感染拡大の願いを込めて発表した“2020年バージョンの「PPAP」”は、公開後すぐに世界中で大きな話題を集め、YouTube再生回数約1000万回となり、多くの人の元に笑いと手洗いの大切さを届けた。その話題の楽曲「PPAP-2020-」が5月1日よりダウンロードとストリーミングで配信となり、さらに続けてPPAPバージョンの「SUKIYAKI」のカヴァーをYouTubeで発表したのが5月1日、そして今回は「Hoppin’ Flappin’!」という新曲を発表。

ピコ太郎は、『ピョンピョンは「HOP」パタパタは「FLAP」自粛生活で運動不足の方も多いのでは?それでは到底できないジャンプし続けるソング!ひたすら飛んだり跳ねたりするだけの曲を作りたかったのですピコ!ただジャンプするだけでなく、手遊びの要素も入ってるので、手の振り付けも忘れずに覚えてほしいぴ!』とコメント。この楽曲も自宅で録音されて自宅で撮影されたもので、この約1か月で3曲発表し世の中に笑いと音楽のすばらしさ、そして自宅での楽しみ方を伝えるピコ太郎の「Stayhome三部作」 となる。

子供達と一緒に振り付けを覚えれば、Stayhomeによる運動不足解消に役立ちそうな楽曲が誕生した。

【YouTubeピコ太郎チャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCKpIOnsk-gcwHXIzuk24ExA

【ピコ太郎公式ホームページ】
https://avex.jp/pikotaro/