元AKB 後藤萌咲が1stシングル「サファイアブルー」を本日リリース!

後藤萌咲




2019年8月にAKB48を卒業した後藤萌咲が本日ファーストシングル「サファイアブルー」をリリースした。

AKB48卒業後は、モデルやお笑い芸人のインパルス堤下敦がプロデュースをする舞台に主演するなどマルチに活動。今回、満を持してソロアーティストとしてデビューした。作詞は、TikTokで数々のトレンドを生み出してきた「うじたまい」を迎え、新たな一歩を踏み出す後藤萌咲の心境を書き下ろした。アイドル時代に磨いた表現力が光るエモーショナルなポップソングに仕上がっている。

また、LINE MUSICではリリースを記念してキャンペーンの開催が決定。期間中にLINE MUSICで「サファイアブルー」たくさん聴いてご応募いただいた方の中から再生数上位の5名様に「サイン入り生写真」がプレゼントされる。

▼LINE MUSICキャンペーン特設サイト▼
https://starmusic.co.jp/moegoto_linemusic/


【リリース概要】
■アーティスト:後藤萌咲
■タイトル:サファイアブルー
■リリース:2020/01/31 (金)
■形態:配信限定シングル
■ジャンル:J-POP
■価格:250円
■品番:SMDG-0621
■レーベル:Music Star




ABOUTこの記事をかいた人

趣味はサバゲー、キャンプ、筋トレ、格闘技、車、イベント、音楽、旅行、ペット飼育、コスプレと多岐に渡る。最近のマイブームは赤ちゃんコスプレとジビエ料理という訳の分からないキャラ。