日本発祥の地!? 日本最大級のハロウィン・パレード 今年も開催!『カワサキ ハロウィン 2019』

カワサキ ハロウィン 2019




1997年、まだ日本に「ハロウィン」がほとんど馴染みのなかった頃、川崎の街の元気と魅力を全国に向け発信することを目的に、地元のエンターテイメント企業“チッタ”が立ち上げた。 初開催時のパレード参加者は約150人、沿道の観客は約500人。そこから回を重ねるごとに規模を拡大し、数々のメディアでも取り上げられ、2016年度にはパレード参加者数約2,600人、沿道の観客は約12万人までに成長。今では企業、川崎駅周辺の商業施設、商店街、行政、団体が一体となって開催する日本最大級のハロウィンイベントだ。

  ©カワサキ ハロウィン 2019

令和初となる『カワサキ ハロウィン 2019』は、10月1日(月)から1ケ月間にわたり川崎駅周辺の各商業施設、商店街を中心に、街全体が一体となって開催される。

期間中の10/26(土)、27(日)にメインイベントを開催。27日(日)には参加者約2,000人、沿道には約12万人が集まる、日本最大級の『ハロウィン・パレード』を今年も実施。今年はキービジュアルにも登場した、今世界で話題の「東京ゲゲゲイ」が登場し、刺激あふれるパフォーマンスでパレードを盛り上げる。また今年初めて有料観覧席を販売。場所取りを気にせずにパレードを楽しむ事が出来る。
伝統の『ハロウィン・アワード』は、昨年からパレード参加者全員が審査対象になり、審査方法も増え、より自慢の仮装をアピールしやすくなっている。
また、26日(土)にはファミリー向け企画『カワハロ・ランウェイ』が登場し、川崎駅前の歴史あるアーケード商店街「銀柳街」を舞台に、参加するすべてのファミリーが主役になれる仮装ファッションショーも開催される。

ハロウィン・パレードと言えばこの『カワサキ ハロウィン』が日本の”本場”と言っても過言ではない。普段は出来ない個性豊かな仮装で着飾りみんなで参加してみては。

イベントの詳細プログラムは、公式HPをチェックだ。


【『カワサキ ハロウィン 2019』開催概要】

■日程:2019年10月1日(火)~31日(木)(メインイベントは、10/26(土)27(日)10:00~22:00 ※予定)
■会場:JR川崎駅周辺 各商業施設・各商店街