バンダイナムコエンターテインメント「アソビストアEXPO 2021」にてASOBINOTES発の新規プロジェクトを発表!




バンダイナムコエンターテインメントは10日(日)、開催中の「アソビストアEXPO 2021」内にて、同社のレーベル「ASOBINOTES」発の新規プロジェクトを2つ発表した。

まず発表されたのは、「一駅分のSUKIMA時間で寄りそう」をコンセプトに数分で楽しめる漫画と音楽を掛け合わせた新プロジェクト『SUKIMA music』だ。

現実世界を舞台に、実際にありそうなシチュエーションと、共感できるストーリーを軸として等身大の漫画ストーリーと音楽を提供していくプロジェクトとなっている。

プロジェクトの公開に併せて『SUKIMA music』のプロモーションビデオと第1弾作品「心相スペクトラム」の楽曲「彼氏彼女じゃあるまいし」のミュージックビデオも公開された。

第1弾作品は青春をテーマにした「心相スペクトラム」。

4人の高校生が織りなす10代の人間関係と、甘酸っぱい恋愛模様が描かれています。

楽曲制作は「夜もすがら君想ふ」で350万再生を達成している人気ボカロPのTOKOTOKO、漫画・キャラクターデザインはSNSで人気を誇る雨宮うり、楽曲歌唱にはYouTubeで活動している「える」が1曲目を、同じくYouTubeで活動する「かぴ」が2曲目を担当する。

この日は、「える」がスタジオで生LIVEも披露。

楽曲歌唱について、「物語と音楽が一緒に絡み合っていくので、主人公がどうゆう事を想っているのか、ヒロインに対してどういった気持ちでこの曲を歌いあげたら良いのかを意識したので、そういった所に注目して欲しい」と語った。

【クリエイター紹介】
Song:える、かぴ
Music:TOKOTOKO
Lyric  :TOKOTOKO
Arrange:TOKOTOKO
Comic:雨宮うり

第2弾作品は切ない恋を題材にした「高架下ラルム」。

高校生たちが恋の難しさにぶつかる姿を描いた切ない恋愛ストーリーで、若き葛藤をさわやかに描く。

楽曲制作は、ミリオン達成楽曲を手掛ける「Ryota Saito」・新進気鋭の作家「Diz」、漫画・キャラクターデザインは漫画家として人気を誇る「倉橋トモ」が、歌唱はニコニコ動画で歌い手として活躍する「しゃも」が担当する。

そして、「しゃも」も当楽曲を生LIVEで披露した。

楽曲歌唱について、「普段は会社員をやっていまして…一般人なので、プロの現場でレコーディングするのが初めてで本当に緊張したが、スタッフさんが優しくて乗り越える事が出来た」とコメント。

「葛藤をさわやかに描く物語なので、この曲も王道なカッコ良くて爽やかな曲だが、しっかりとその中に切なさと葛藤が含まれているので、その部分をどれだけ大事にするかという気持ちで歌いました」と熱い想いを語った。

【クリエイター紹介】
Song:しゃも
Music:Ryota Saito,Diz
Lyric:Ryota Saito
Arrange:Diz
Comic:倉橋トモ

YouTube上ではストーリー性のある歌詞に合わせて、漫画を入れ込んだミュージックビデオが展開され、SNS上では歌詞に紐づくストーリー漫画を投稿予定とのこと。

2曲2話で完結する形で展開され、音楽と漫画の両方で作品の世界観を楽しめるようになっている。

▽公式HP   :https://sukimamusic.jp
▽公式Twitter :https://twitter.com/_SUKIMA_Music
▽公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCvnn9B0nI-eT65ex9QhKalw

続いて発表された新規プロジェクトは、ヴィジュアル系音楽原作キャラクタープロジェクト『Visual Karma』

『Visual Karma』は、ヴィジュアル系楽曲を中心としたヴィジュアル系音楽原作キャラクタープロジェクトで、本格的なヴィジュアル系バンドによる楽曲提供に加え、美しき罪人たちが音楽を紡ぐダークな物語となっている。

主人公となる「果実のバブル」とそのライバル「RegscenE」、2組のバンドが登場し、それぞれのバンドのメンバー、関係性を表現した楽曲を展開していく。

登場する7人のキャラクターデザインは「ためこう」氏が担当。

この日イラストが公開された。

また、本プロジェクトに楽曲を提供する第1弾アーティストも発表。

第1弾は緑川裕宇(『0.1gの誤算』)、bo_ya(『the Raid.』)の作詞・作曲によるヴィジュアルサウンドだ。

この日スタジオには、主人公となる「果実のバブル」の嗣永一虎 役 (観世 智顕)、黒宮柚子 役 (梅田 修一朗)、鷲崎陽翔 役(高橋 佑太朗)、獅子王 皇 役(堂島 颯人)が登場。

作品の魅力についてそれぞれの想いを語った。

▽公式サイト:https://visualkarma.jp/
▽公式Twitter:https://twitter.com/VisualKarma

さらに、2021年11月6日(土)~7日(日)開催の「アニメイトガールズフェスティバル(AGF)2021」に『SUKIMA music』、『Visual Karma』がともに出展が決定。

詳細は後日、公式Twitterにて公開されるので要チェックだ。

■「ASOBINOTES(アソビノオト)」とは

バンダイナムコエンターテインメントの「オト」で「アソブ」事業である「サウンドエンターテインメント事業」のレーベルです。

「ASOBI=アソビ」と「NOTES=音符」のそれぞれの頭文字「A」と「N」の組み合わせで「∞」を構成するロゴは、2次元でありながら3次元の奥行を持っており、「ASOBINOTES」が、【無限に広がっていくこと】【2次元と3次元に渡ってアソビを展開すること】を表しています。

▽公式サイト:https://asobinotes.bn-ent.net
▽レーベルトレーラー公開中!https://youtu.be/umWzJ-x_cB0

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.