迫力満点の水球をオンラインで体感!ポセイドンジャパン登場「Sports for All 水球」が動画配信開始




武蔵野市、武蔵野市教育委員会が主催する水球イベント「Sports for All 水球」が、初のオンライン配信イベントとして11月15日(日)に武蔵野総合体育館公式YouTubeチャンネルにて動画配信を開始した。

本イベントは、誰もがスポーツに参加できる環境づくりを目指して、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会等に向けた企画「Sports for All」の一環で、水球日本代表チーム「ポセイドンジャパン」の豪華ゲストが魅力の一つである、毎年好評の水球イベントだ。
5回目の開催となる今年は昨今のコロナ禍で直接集まるのが難しいため、毎年楽しみにしている小・中学生や市民のためにYouTubeを活用した初のオンライン配信イベントとして開催を決定した。

動画では、武蔵野市にゆかりの深い水球日本代表の志賀 光明選手、吉田 拓馬選手、志水 祐介選手、有馬 優美選手が登場。
スピーディなパス回しから放たれる鋭いシュートは水球の一番の見所とし、ストレートシュートやバウンドシュート、ループシュート、バックシュートの4つを紹介しており、実写映像ならではの迫力を体感できる。そのほか、水中での激しいボディコンタクト、選手の得意技など見どころを集めた映像を選手たちによる分かりやすい解説つきで楽しめる。
そして、質問コーナーでは、選手たちがトレーニングや食事、気持ちを高めるために聴いている曲なども明かし、最後に東京オリンピックに向けた意気込みを語っている。

本イベントを楽しみにしていた小・中学生は動画視聴後、「私は、毎年『Sports for All水球』に参加していて、一緒にプレーするのをいつも楽しみにしています。 今年は、新型コロナウイルスの影響でオンライン開催になってしまって残念でしたが、動画で選手の笑顔を観れてよかったです。」「武蔵野総合体育館で開催された水球のイベントに参加してから水球に興味があって動画を見ました。 3〜4kgの重りをつけてパス練習やシュート練習をすることによって、 浮いた状態で『無限』に泳いでいられると言っていて驚きました。 オリンピック楽しみにしています!」などコメントした。

Withコロナの今、是非オンラインで水球の新しいオモシロさをチェックしてみてはいかがだろうか。


≪武蔵野総合体育館公式YouTubeチャンネル≫
https://www.youtube.com/watch?v=TLnsH9UXoAQ




ABOUTこの記事をかいた人

趣味はサバゲー、キャンプ、筋トレ、格闘技、ゴルフ、車、イベント、音楽、旅行、ペット飼育、コスプレと多岐に渡る。最近のマイブームは赤ちゃんコスプレとジビエ料理という訳の分からないキャラ。