コフレドールのデジタルサービス『COFFmi』が約7000通りのメイク提案を実現!365日、どんな時も美しさのサポート




トータルメイクアップブランドのコフレドールは、スマホ1つでメイクアイテムのカウンセリングができるデジタルカウンセリング機能『COFFmi(コフミ)』を、17日(木)よりスタートした。

『COFFmi(コフミ)』は、24時間365日、いつでもどこでも、“お客様だけの美しさを一緒に発見してつくっていきたい”、”時間や距離の制約で店舗に足を運べずカウンセリングが十分にできないといった人たちにも、美のサポートをしたい”という想いから開発されたサービス。

主機能となる「COFFmi CHECKER(コフミチェッカー)」で自身の顔写真を撮影し、簡単なアンケートに答えると、水分・油分・シミ・キメ・顔の特徴をデジタル上で分析。

そこからなんと約7,000通りのメイク提案で、その人にとって最適なメイクアイテムと色を提案してくれる。

分析結果はマイページ上に蓄積され、ユーザーのスコアをダイアリー形式で見返すことも可能に。

ちなみに、ユーザーの顔の特徴を識別するYouCamメイク機能「AI フェイス アトリビュート」を導入するのは、コフレドールが世界初

使い方は簡単で、LINEアプリをダウンロード後、本サービスの友だち登録することで利用することができる。

店頭では衛生面の観点から、ビューティカウンセラーによるタッチアップ自粛や、テスターがない売り場もあるのが現状だ。

そんな中で、的確なデジタルカウンセリングで、ユーザーにぴったりのメイクアイテムやカラーを提案してくれる『COFFmi(コフミ)』は、ユーザー専属のデジタルビューティパートナーとして毎日の美に寄り添ってくれる。

7000通りもあれば、きっと理想の自分に近づけるはず。

自身の美をさらに磨くきっかけに、是非チェックしてみよう!

 

■詳細については、特設サイトを確認ください。