RIZAPグループが全社員及び会員に新型コロナウイルス抗体検査を無償で実施




RIZAPグループは26日(火)、グループ傘下の社員やRIZAPブランドの全トレーナー及び、RIZAPを利用している会員に向けて、新型コロナウイルスの抗体検査の費用をRIZAPグループが全額負担することを発表した。

本取組により得られたコロナウイルス抗体検査結果は、感染症コントロール医に分析いただき、この先のコロナウイルス対策の為の学術研究に活かしていけるよう提供されるという。

合わせて、RIZAPでは“これからの安全と安心のために今できる取組”として、感染症コントロール医師指導の元策定したRIZAP独自の安全安心基準『RIZAP STANDARD With コロナ』をニューノーマルとして新たに掲げた

これまでの健康管理に関する 39 の項目に、新たに20の安全安心の項目を加えられたことで、より一層の安心安全に務める方針を示した。

検査協力は、ICD制度協議会認定感染症コントロール医 松山淳医師 (ナチュラルハーモニーク リニック表参道統括院長)と、新宿メディカルクリニック (院長:長野宏一郎: 日本内科学会 日本老年医学会、所在地:東京都渋谷区)。

無症状の感染者がどの程度いたのかを現状把握し、国内における新型コロナウイルスの感染実態の把握と今後の感染拡大防止に向けたデータとして役立てていくとする。

抗体検査対象

・RIZAPグループ 75 社に所属する全ての社員(5,346 名)
・RIZAP ブランドの全てのトレーナー(1,152 名) (RIZAPボディメイク/WOMAN、RIZAP GOLF、RIZAP ENGLISH、RIZAP COOK、RIZAP KIDS)
・上記 RIZAPブランドのお客様(現在ご利用いただいているお客様以外にも、新規入会のお客様には、原則コロナ抗体検査をお受けいただき、順次準備が整い次第ご提供して参ります)
※RIZAPトレーナーは、5 月末より準備が整い次第検査を実施いたします。
※トレーナーの検査は感染拡大の状況に応じて定期的に実施いたします。
※お客様のお問合せは各事業の公式ホームページをご覧ください。
※抗体検査対象者は全員、医師の診断を受け指示に従い抗体検査を実施する。

■検査内容や本件に関する詳細につきましては、公式サイトを確認ください。